ながら習慣やめました

私はよく、『ながら』をやってきました。

読書しながら音楽を聴く。

食事しながら動画を見る。

洗濯もの干しながら動画を聞く。

勉強しながら動画を聞く。

筋トレしながら動画を聞く。

無線イヤホンのおかげでコードによる制限が無くなり、『聴きながら』色んなことをやっていました。

時間は限りあるものです。その時間を可能な限り有効に使いたい。そんな思いから色んなことを『ながら』やりました。

しかし、この動画を見てふと思ったのです。

私は一体何を今しているのか?どっちに矢印を向けてやっているのかと。

結局のところ、一旦どちらかに傾けば片方はまったく頭に入っていませんでした。要はただの無駄でした。

動画を聞きながらの筋トレでは、聞くのをやめたら、いかに手を抜いていたかわかりました。同じ内容なのに負荷が全然変わりました。終わった後の疲労感が全然違います。筋トレをしても、音楽に気を取られて正しいフォーム、正しい負荷がかかってなかったのです。動画を見ているとあっという間に終わります。それでは意味が無いのです。時間を意識し、筋肉を意識し、その本質を見逃してはならないことに気づきました。

何かをするなら、それ一つに集中すべき。

よく言われていることだと思いますが、改めてそれを実感しました。

コメントを残す