米国高配当株ETFがどれも高値推移

現在購入している米国高配当株ETFは「SPYD」と「VYM」なのですが、どちらも高値の状態が続いていますね。

配当金狙いなので株価の値段はあまり気にしないのですが、含み損も嫌なので、定期買付は一旦解除しました。

これまでの下がるタイミングを見ていると、一時ガクンと下がる時があるので、その期を見てから買い進める方向でいこうかと思います。

今年の1月前後ではかなり値が下がった時期がありますが、見てると一度も値上がりすることなく下がり続けてるので、下がり続けてる途中で一度でも値上がりの時が来ればそれ以上は下がりづらいとみて、そこがタイミングかと思っています。

あとはそれに固執しすぎず、月に一度は最低の購入ペースを守っていきたいと思います。狙い過ぎでいつまでも株数を増やせなければ配当金も増やせませんし。

これまでただ何となく見ていた株価の値動きも、実際に持つと、読もうとする考えが全然に変わるのに気づきます。

恐れて持たずにいたのでは、いつまでたってもその恐怖を払拭できない、知ること考えることもできない。それを実感しました。

コメントを残す

ABOUT US

初めてできた彼女に振られたショックから立ち直った際に人生は失敗の連続と悟り、色々なことに挑戦していく。 現在、資産形成から副業としてアフィリエイトブログを立ち上げる。他に株式投資や、趣味の執筆活動も行っている。