重ね着するという発想

今回、この動画を見るまでその考えに至らなかったことに愕然としました。

私は冬にかぎらず、服装としてアウター一枚にインナー1枚もしくは2枚が基本です。4枚以上は着ませんでした。

そのため、冬となると、

・ちょっと肌寒い

・普通に寒い

・ものすごく寒い

といった状況下でインナーは変えず、アウターをそれぞれに用意していました。

ただこの中で「ものすごく寒い」用のアウターはダウンコートなのですが、そのボリュームが凄まじく、さらに最近は表面のポリエステル感覚が苦手になりつつあり、手放したくなっていました。

さらに最近まではファッションを意識してそれぞれの状況に対してさらに複数のアウターを所持していました。冬用のアウターだけで6着はあったと思います。

その後、ミニマリストとして各状況下でのアウターを1着ずつに絞りましたが、この動画によりさらに絞れることに気づきました。

特に大事と思ったのがダウンベスト。私はこれまでこういったものを着ていませんでした。なんとなくおじ臭いと思っていました。しかしそういう偏見をなくし、挑戦してみます。

それによって、「ものすごく寒い」用のダウンコートを手放し、物のボリュームを減らし、気に入ったものだけを身に着ける一歩をまた踏み出していきます。

コメントを残す