『10の質問に答えるだけ。好きなことの見つけ方を専門家が解説する』に答えてみた

 こんにちは。

 今回は、『八木仁平の自己理解チャンネル』から、『10の質問に答えるだけ。好きなことの見つけ方を専門家が解説する』の10の質問に答えてみました。

 

⑴お金を払ってでも勉強したいことは何ですか?

 う~ん…正直今は無い、と思っています。

 ただ過去に、恋愛商材を30万弱で購入したことがあります。彼女に振られた直後で、何が何でも復縁したい!という想いがあって、そういった商材に手を出したこともありました。

 

⑵学校で好きだった教科は何ですか?

 好きだったのは…今思うと無かったかもしれません。

 テストで高得点を取れるのは理数系ですが、それが好きだったか?と問われると、う~ん…というところです。

 

⑶これに出会えてよかったと思う分野やジャンルは何かありますか?

 出会えてよかったと思うのは、恋愛ですね。

 私にとっての恋愛は、疑似恋愛でした。

 まず始まりは高校時代に出会ったギャルゲーです。それから28歳くらいまでずーっとギャルゲーやり続けてました。ただそれまでは男性向けの恋愛物だったのですが、その頃から女性向けの恋愛物にハマっていきます。

 

⑷よく検索することは何ですか?

 最近だと、電気圧力鍋を使ったレシピでしょうか。

 そういった意味では、新しく購入したものの使い方をよく検索しますね。

 

⑸小学生の時に夢中になっていた遊びは何か?

 テレビゲーム一択

 ゲームは1日1時間というルールがあったのですが、どうしてもやりたくてわざわざ朝4時にこっそり起きてやったりしてましたねぇ…

 

⑹今、社会において問題(課題)だと感じることは何ですか?

 納期厳守

 正直私は、納期絶対厳守というものに疑問を感じます。

 納期1日遅れたら死ぬの?それ届かないだけで死ぬの?そんな生活ありうるの?って。

 納期を守るために不要なコストをかけ、ストレスを生み出し、なのに守って当たり前という概念が私は理解できません。

 納期の無い世界で生きていたいです。

 

⑺これまでどんなことにお金(時間)を使ってきましたか?

 (1)と被りますが、恋愛ですね。

 恋愛商材を買いましたが、それ以外にも電子書籍で多くの恋愛本を読んでいます。それ以降は、自己投資になります。

 ただ、お金だけの面で言えば、株式購入がダントツですね。こちらは既に3桁超えてますので、金額面だけでいえばかなり使ってます。

 

⑻克服してきた悩み、もしくはこれから解決したい悩みやコンプレックスは何ですか?

 克服したというか克服中なのが、恋愛への執着でしょうか。

 どうしても好きなあの子が欲しい…と執着していましたが、徐々にその執着を手放しつつあると思っています。ただそれは、好きな子を諦めたということではなく、好きの先に目を向けるようになったからだと思います。

 

⑼これまで読んできた本のジャンルはどんなものが多いでしょうか?

 またまた被りますが、恋愛。あとは、心理学健康医学です。

 心理学は、周囲との人間関係を考えるのによく読んでいます。コミュニケーション系の本もありますが、内容的には結構被るところもありますし。

 健康医学は、何をするにも身体こそが資本という考えが根付いたので、常に最新の健康の情報を取り入れるようにしています。

 

⑽これまでの人生で世の中に対する「怒り」を感じたことは何ですか?

 世の中に対する怒り……思いつきませんでした。世の中に興味がないということなのか、それとも目の前のことにしか目が行ってないのか…どうなのかはわかりませんが、何も思いつきませんでした。

 

最後に

 回答の中身を見ていくと、私はすごく恋愛が好き…ということですね。そもそもブログ立ち上げのきっかけも振られたことからスタートしていますし、恋愛にどれだけ憧れていたかはギャルゲーを10年以上プレイし続けたわけですから、どれだけ恋愛に恋焦がれていたのかを思い知りました。

 この質問のおかげで、好きなこと、そしてそもそもの今の私の原点を思い出すことができました。

 好きなことが見つからない…という方は、是非この動画を観て、質問に答えて自分の好きなことを見つけてみてください。

コメントを残す

ABOUT US

初めてできた彼女に振られたショックから立ち直った際に人生は失敗の連続と悟り、色々なことに挑戦していく。 現在、資産形成から副業としてアフィリエイトブログを立ち上げる。他に株式投資や、趣味の執筆活動も行っている。