[日記]紅葉散歩

 こんにちは。

 今日はまだ紅葉が散り切る前の散歩に出かけてきました。まずは近場の遊歩道から。

 道途中にある紅葉。半分ほど散った紅葉が地面を赤く染め上げ、天地両方で燃え盛る光景です。

 イチョウの葉はほとんど枯れ落ちていましたが、銀杏の強烈なにおいは残っていました(笑)

 木材チップの道を紅葉の赤と苔の緑とが鮮やかできれいです。

 上から見下ろした光景。完全に散り切った木々に、まだ残す木々、落葉など全く関係ない木々と様々な木々の様相が目に楽しいですね。

 散歩中、ずっと曇りだった空から太陽の光が差し込んできました。太陽の光を透かしてその色を際立たせる色づいた葉が美しい。

 中にはまだあまり散っていない木も。まだ色づき始めの部分もあったり、木々の違いもまた面白い風景です。

 …というわけで紅葉散歩でした。今日は風が強く吹いているので、僅かに残った葉もこの風でほとんど落ちてしまうでしょう。次にこの道を歩くときは雪景色になっているかもしれません。その時がまた楽しみです。

コメントを残す