[パン]福島で食べられる高級食パン第3弾!ぱん工房あかべこ『耳までやっこい食パン極』を食べてみた

 こんにちは。

 今回は、福島県会津にあるパン屋「ぱん工房あかべこ」に販売されている『耳までやっこい食パン』を食べてみました。

 他にあん食パンとフレンチトーストも購入。『耳までやっこい食パン極』は1本(2斤)1,000円の高級品。包装は箱に入れてくれるという充実っぷりです。

 なお、実は以前にこの『耳までやっこい食パン』のノーマルは食べたことがあります。その時非常に美味しかった記憶があったので、もう一度味わいたいと思い、お店に向かったわけでもあります。さらにたまたまがあったので、これは間違いなく美味しいはず!という期待のもと、購入しました。

 

 今回はこちらから購入しました。

 早速箱から出してみます。出した瞬間漂う甘い香り。形は3つの山切り型。

 

 当店製造の証拠であるあかべこの焼き印もあります。

 

  それでは早速割いてみます。が、思ったよりも強い手ごたえが。

 みっちり詰まった生地。この生地の繊維一つひとつがしっかり絡み合い、その弾力の強さを教えてくれます。

 一口分に千切って食べてみます。そして強烈に分かる、弾力の強さ。しっとりしてもちもちした食感といえばありきたりですが、今まで食べた食パンのどれよりも柔らかいのに強い弾力。巷の高級生食パンと呼ばれる食パンたちと何ら遜色ない、いや弾力に限って言えばそれらよりもしっかりしています。

 これは片道2時間かけて食べに行ったのを全く後悔しない美味しさでした。いや、通ってもいいくらい。

 美味しい食パンが食べたいと思う方には是非とも勧める食パンです。

 

 ただ、残念ながら『耳までやっこい食パン』極は店頭販売のみになります。極ではないノーマルなら、県外の方向けにヤフーショッピングでの通信販売も受け付けていますので、興味のある方はそちらをどうぞ。

画像をクリック・タップすると商品ページに飛びます

 なお、通販は店頭で買うよりは割高なので、距離に余裕がある方は直接出向くほうがいいかも…

 

 なお、福島県内在住だけど会津までは遠い…!という方向けに、下記店舗でも販売されているようですので、機会があればそちらもどうぞ。

 

ちなみにあかべこはカフェも併設されていますので、直接あかべこ本店まで迎える方は、パンついでにそちらも味わってみてはいかがでしょうか?

ぱん工房あかべこのFacebook→https://www.facebook.com/akabeko

コメントを残す

ABOUT US

せい
初めてできた彼女に振られたショックから立ち直った際に人生は失敗の連続と悟り、色々なことに挑戦していく。 現在、資産形成から副業としてアフィリエイトブログを立ち上げる。他に株式投資や、趣味の執筆活動も行っている。