[雑記]最近の1in・1out+α~傘とかインターホンとか~

記事の要約
  • 新しい傘を買ったので古い傘を捨てた
  • インターホンの電池を入れ替えて、外付けインターホンは捨てた
  • 日中の散歩用にUVカット眼鏡を購入

今回は最近買った物や捨てた物を紹介していきます。

買ったということは、使わない物ができたということ。使わない物はすぐに処理していきませんとね。

まずは傘。

去年、強風によって傘の骨が折られてしまい、ずっと骨が折れた傘を使っていました。新しい傘を探していましたが、ようやく骨が通常の倍の16本傘を購入。

なので、古い傘はようやく捨てることができました。

次はインターホン。これを捨てます。

実はこれまでインターホンは、備え付けの物ではなく、家電量販店で買った物を設置していました。

というのも、最初入居したとき、備え付けのインターホンが押しても音が鳴りませんでした。入居しているアパートは築30年越え。じゃあもうインターホンも壊れているんだろうと勝手に納得し、自分でインターホンを設置していました。

しかし、最近になってふと上を見上げた時、よく分からない物体に気付きます。

赤丸の謎の物体

ブレーカーの脇に何かある。気になって開けてみると、銅板らしきものが両方についていて、電池を入れられそうな何か。もしやこれがインターホン?と思い、電池をはめてみることにしました。

ケースの中は超シンプル構造 単二電池4本

そして、備え付けのインターホンを押すと…音が鳴りました。壊れていたんじゃなくて、単に電池が無かっただけでした。

なので、これまで使っていた外付けインターホンはお役御免。捨てることにしました。

実はこの外付けインターホン、意外と電池消耗が激しい。単三電池3本使うんですが、3か月ぐらいで交換しないといけないくらい消耗が早い。全く押してなくても、どんどん電池は消耗します。なので、交換を忘れると押しても鳴らないということが度々…

備え付けのインターホンの方が使えるならそっちのほうがいい。というわけで、捨てることにしました。

まとめてゴミ袋に入れて捨てます。

次は歯ブラシ。

今使っている歯ブラシですが、毛先が長くてどうにも磨きづらい。しっかり磨いたつもりでも磨き残しがあるなど、だんだん使うのはイヤになってきました。

下がこれまで使っていた歯ブラシ 上が今回購入品

使うのが嫌になってくると、歯磨きそのものが億劫になり、磨かない日まで出てきました。これはマズイと思い、新しく歯ブラシを購入。

使ってみると、新しく買ったのは毛先が短い物を選んだので使いやすいし、磨きやすい。磨き残しも無し。そうなると磨いた後の気分も晴れやかです。毎日使うからこそ、使い心地が大事ですね。

古いほうの歯ブラシは掃除に使います。歯ブラシは細かい凹凸があるすりガラスなんかを磨くのにすごく便利。カビが生えやすい浴室はすりガラスが多いので、掃除に重宝します。

次は最近必要になって買ったものの一部を紹介。

こちらUVカット眼鏡。ダイソーで買いました。

買った理由は、目への紫外線対策。肌が日焼けするのは全然気にしませんが、目はそうもいきません。

最近ちょっと気になるのが、散歩から帰ってくると目が疲れてる感じがすること。それが、目が紫外線でやられてるからなのでは?と思い、今回対策することにしてみました。

サングラスではなく透明のUVカット眼鏡なのは、サングラスでは紫外線対策で不安があるからです。

もちろんサングラスにもUVカット効果はあります。ただ気になる情報を見つけました。それは、サングラスによる遮光効果が紫外線リスクを高めるということ。

サングラスは色で日光を遮ります。しかしそれによって、暗いと認識した目は瞳孔が開き、より多くの光を取り込もうとする。そのとき、日差しの角度によってはレンズの端から太陽光が目に入ることがある。その場合、通常よりも多くの紫外線が目に入ってしまう…というものです。

ですので、サングラスは避け、透明なUVカット眼鏡にしました。これなら瞳孔が開くこともなく、レンズ外からの紫外線が稀に合っても、それほど気にしなくていいと思います。

あとは、せっかく散歩するのに、サングラスをかけては自然の色彩が分からなくなってしまうのはもったいないというのも。自然の移り変わりを、色彩の違いから楽しむのも良し。

というわけで、最近の1in・1out+αでした。

今回の1in1outは色々とスッキリしました。数が減ったわけではないですが、使い心地などモヤモヤしていたものが晴れ渡ったような感覚。品質だけにこだわってグレードアップするよりも、自分しか分からない使い心地を追求するほうが、生活に与える影響は大きいと実感しました。

それではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です