一人暮らしの収納術~30代独身一人暮らしの突っ張り棒活用~

こんな人向けに書いてます

安い部屋を借りたいけど収納が少なくてなかなか決められない人

安いアパートの部屋は、築年数が古いので備え付けの収納スペースが少ないです。特に服をかけるためのクローゼットが無い部屋は多いですね。

そんなときに簡単に収納スペースを作れるのが突っ張り棒です。費用は安く済みますし、突っ張り棒自体はかさばらないのですごくオススメです。

今回の記事では、安い部屋で一人暮らしを始めたい人向けに、突っ張り棒で作れる簡単収納術を紹介していきます。この記事を読めば、収納スペースが少ない部屋でもしっかりものを収納することができ、安い家賃の部屋を借りることができるようになります。

突っ張り棒収納術

突っ張り棒を使っての収納術は、以下の通りです。

  • タオル掛け
  • 簡易クローゼット
  • 浴室
  • 調理器具
  • コート掛け

各方法について詳しく解説していきます。

タオル掛け

突っ張り棒を浴室の入り口に設置し、そこにタオルを掛けます。

どうしてそこにタオルを置くかというと、安いアパートだと無いことが多いのが脱衣所です

一人暮らしなら、服を脱いでも誰かに見られる心配はありませんが、脱いだ服やお風呂上りに着る服、体を拭くタオルをどこに置くかが悩みどころです。

入口の近くに棚を置くという方法もありますが、通路の邪魔になるのであまりオススメはできません。かといって別の部屋に置いた場合、忘れると困るのが服よりもタオルです。タオルを忘れると体を拭けず、タオルの置き場所まで濡れたままで歩く羽目になるからです。

そこで、浴室の入り口にタオルをぶら下げておくと便利です。持ってくることを忘れる心配がありません。

また、この機会に体を拭くタオルをバスタオルからフェイスタオルに変えてみてはいかがですか?男性なら、フェイスタオル1枚でも十分体を拭き切ることはできます。バスタオルは大きくて収納スペースをとりますし、洗うのも大変です。フェイスタオルに切りかえることで、収納スペースを抑えることができます。

簡易クローゼット

安い部屋ですと、押し入れはあってもクローゼット…つまりハンガーを掛けることができない場合が多いです。

そこで、突っ張り棒を使って簡易クローゼットにしましょう。

このときの注意点は、突っ張り棒の耐荷重です。服を何着も掛けることになりますので、可能な限り重さに耐えられるタイプがいいです。100均で販売されているサイズではまず重さに耐えきれないので、ホームセンターで頑丈な物を購入するといいです。

いざ買ってみたら長さが合わない!とならないよう、事前に押し入れの幅を測っておくことも大事。

ただし、押し入れをクローゼット化するときのデメリットは高さが低いことです。なので、丈の長いコートのような衣服は仕舞えないので別の収納場所が必要になります。その場所は後で紹介します。

浴室

浴室掃除に必要なブラシ、洗剤、頭皮ケアブラシなどをS字フックで突っ張り棒に引っかけて収納します。

浴室の床に直置きしても問題ないですが、直置きするとそこに水垢が発生して掃除が面倒になります。なので、掃除の手間を減らしたい!と思う方は、突っ張り棒でつり下げて収納したほうがいいです。

ほかにも浴室の掃除の手間を減らしたい人には、シャンプーなども床に直置きしないほうがいいです。直置きしない方法についてはこちらの記事で紹介していますので、興味があればどうぞ→[ミニマリスト]掃除簡単!汚れない!我が家の絶対『置かない』つり下げ浴室の紹介

調理器具

お玉やフライ返しは突っ張り棒でつり下げておくと便利です。この時も、S字フックがあったほうがいいですね。

安い部屋ですと、キッチンに調理器具の収納スペースが無いのは珍しくありません。ぼくが今住んでいる部屋も、シンク下のスペースと頭上の戸棚があるだけで、引き出しのようなスペースはないです。

コート掛け

これまでは横に突っ張る方法の紹介でしたが、最後に縦の突っ張り棒を使います。実際の商品名はポールハンガー。

ここでは簡易クローゼットに仕舞えなかったコートを掛けます。丈の長い服を掛けたい場合には、ポールハンガーを活用してみてください。ちょっとした小物やバッグ、空いたハンガーをかけておくのも便利ですよ。

他にもポールハンガーを使うメリット・デメリットを紹介していますので、興味がありましたらこちらの記事を読んでみてください→ミニマリストがオススメする突っ張りポールハンガーの魅力を解説!

最後に

突っ張り棒を使った収納術を紹介しました。

突っ張り棒を活用することで、収納の少ない安い部屋でも快適に過ごせるようになります。また、棚や収納ケースといった嵩張るものを使わなくて済むので、狭い部屋でもスッキリした印象にすることができます。

もしこの方法がお役にたちましたら、↓のボタンよりフォローしていただけど励みになります。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

ABOUT US
せい
会社員を辞めたミニマリスト。ミニマリストやブログを通じて人生のアップデートに挑戦。 ミニマリストとしての活動や良かった本などを紹介。、