ヒゲ脱毛を終えて1年後。1年後の結果はどうなってる?

せい

こんにちは。せい(@aodama_s)です。30代独身男性ミニマリストです。

今回の記事は、医療ヒゲ脱毛を終えて1年後、ヒゲはどうなっているのか?という経過発表になります。

ヒゲ脱毛について調べると、

  • 無くなってもまた生えてくる
  • やったけど効果が無い

などのあまりよくない話もちらほら。

そういったことが心配な方に向けて、まずは施術して1年後ならどうなるのか?という実態をお見せします。

これから医療脱毛を受けようかなと考えている方にとって、参考になる記事です。

では早速、1年後の結果を見てみましょう。

医療脱毛を終えて1年後

まず結論から申しますと1年後の結果は、

  • 生える本数は変わらない
  • 伸びる早さは変わらない
  • 毛の太さは戻ってきている

です。

1年後の結果は、以下の写真のとおりです。

これだけではよく分からないかと思いますので、↓に脱毛終了後1か月後との比較画像を載せておきますね。

見比べますと、ほぼ生えてるヒゲの量は変化がありません。
若干顔の左側口上部分が生え始めたように見えますが、1か月後の写真でも黒いぼつぼつが見えているので、たまたま毛の休眠期間だったと思います。

そして写真からですと伝わりにくいですが、太さはかなり変わってます。

1か月後の時点では産毛に近いほど細くなっていましたが、1年後の今では元の太さに近くなっています。
触れても分からなかったほどだったのに、今ははっきりとヒゲのザラザラを感じます。

伸びる早さは変化ありません。
比較写真はどちらも最後のひげそりから1週間ですが、見た目の違いはありませんね。

以上、ヒゲ脱毛の1年後でした。

ヒゲ医療脱毛の他記事

ヒゲの医療脱毛については、麻酔無しで挑戦したらどんな痛みだったのか?や、施術回数5回でどんな状態になったのか?を別記事にまとめています。

気になる方は、↓より読んでみてください。

初めて医療脱毛を受けたときの記事はこちら↓

[ミニマリスト]ひげを手放す。痛すぎると噂の医療脱毛に麻酔無しで挑戦した結果は・・・!

2回目の医療脱毛の結果はこちら↓

[ミニマリスト]ヒゲ脱毛。麻酔無しで2回目は…やっぱり痛すぎた![医療脱毛]

5回の施術を終えた後の結果は↓

[ミニマリスト]5回のひげ医療脱毛を終えたその後

最後に

以上、ヒゲ脱毛終了してから1年後の経過でした。

現時点で言えることは、1年程度なら無くなったヒゲがまた生えてくることはありませんが、残ったヒゲが元の太さには戻るということでした。

ぼくは施術回数全5回で一旦ヒゲ脱毛を終えました。

5回目を終えた時点で、ヒゲがかなり少なくなったり、太さが細くなって存在感が無くなったのでもういいかな…という気持ちでした。
が、太さが戻ってきて存在感が出てきたので追加の施術を行おうかと検討中です。

もしこの記事がお役にたちましたら、↓のボタンよりフォローしていただけど励みになります。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

ABOUT US
せい
会社員を辞めたミニマリスト。ミニマリストやブログを通じて人生のアップデートに挑戦。 ミニマリストとしての活動や良かった本などを紹介。、