ミニマリスト

古典『方丈記』に学ぶミニマリズム思想

今回は、方丈記を読んでどんなふうにミニマリズムに活かせるのかを解説していきます。 古典というと読みづらく長ったらしいイメージがありますが、今は現代語訳もありますし、しかも全然長くありませんでした。20分ほどもあれば読み終わります。 この世の無常を嘆いたとされる古典と現代のミニマリズム、その二つがどのように通じてくるのか。

[本]人生を楽に生きる秘訣がセフレにあった!?『女友達セフレ化計画 人生を変える「大人の男女関係」のトリセツ』

今回は、かなり刺激の強いタイトルである「女友達セフレ化計画 人生を変える「大人の男女関係」のトリセツ」という本を読みました。 これだけですとただセフレを作りたいだけの不倫野郎の本ですが、その中身が思った以上に生き方に関わ...