[ミニマリスト]忘れ物を無くすには?ミニマリスト流を紹介!

こんな人向けに書いてます

ついつい忘れ物をしてしまい、なんとかして忘れ物する癖を治したい人

今日の通勤の忘れ物は、ありませんでしたか?

忘れ物をするのは嫌なものです。恥ずかしいし、物がないからやりたいことができなくなるしでツライですよね。

ぼくもたまにスマホを忘れたり、財布を忘れたり筆記用具を忘れたりすることがありましたが、ミニマリストになってからはまず忘れ物をすることが無くなりました。

この記事では、忘れ物を無くす方法をミニマリスト流のやり方で紹介します。

ただし、残念ながらこの方法はすぐに効果が出る方法ではありません。魔法の杖のようなすぐに効果が出る方法を望む方は、この時点でブラウザバックしてください。

忘れ物をしないための方法

方法を簡単に言いますと、何も置かない空間に持っていくものを並べて鞄に詰めるだけです。

そのくらいならもうやってるよ!と思うかもしれませんが、ちゃんとコツがあります。ここから詳しく方法を解説していきます。

①何も置かないスペースを作る

ここが超重要です。

何も置かないスペースを用意してください。場所はどこでもいいです。スペースは、鞄に入れるものを一通り余裕をもって並べられるくらいあればいいです。

そしてそのスペースを、持ち物を並べるとき以外でも置かないスペースとして維持してください。朝カバンに物をいれるときだけスペースを作るのではなく、1日中何も置かないスペースにするのです。

この普段は何も置かないスペースにすることが忘れ物をしないために重要です。どうして重要なのかは、後で述べます。

②持っていくものをスペースに並べる

次はこのスペースに持っていくものを並べます。

ここでのポイントは、必要なもの以外は並べないこと。持っていったほうがいいと思う物はなるべく並べないことです。持っていくものが多すぎると、それだけで忘れる確率を上げますので、必要なものだけを並べるようにしましょう。

③カバンに入れていく

並べたものをカバンに入れていきましょう。

ここでのポイントは、カバンは大きすぎない物を選ぶこと。必要なものを入れられるだけのスペースにして、容量に余裕がありすぎないようにするといいです。

意外とやりがちなのが、無くしたと思ったらカバンの奥から出てきたというパターンですね。容量に余裕があるからといっぱい入れたら、必要なものが奥にいってしまい、見つけられなくなってしまったということです。

また、スペースの上が何もない状態であれば、端から順に入れていくだけで済みます。スペースの上にもともと何かあったりすると、せっかく必要なものを並べても、またスペースの上から必要なものを選び直すという手間が発生します。

④入れ終えたあとのスペースを見直す

全て入れ終えたら、スペースを見直しましょう。スペースの上が全て空になれば完了です。

ここで活きるのが、スペースはもともと何もなかった場所であるということ。一目見て何もないことが分かれば、入れ忘れたということが無くなります。

これで忘れ物をせずに出かけられるようになります。

何も置かないスペースの重要性

普段から何も置かないスペースを作ることがどうして重要なのか?

それは、そのスペースに何かあることは違和感を覚えるようにするためです。

カバンに何か入れるときだけスペースを作りますと、普段はそのスペースには物があるということになります。普段から物がスペースにあると、入れ忘れがあったときに気付きにくくなります。

今回紹介した方法を実行したとしても、必ずしも忘れ物をしないとは言えません。それはその方法が意識的に行っている方法だからです。言ってしまえば、「気を付けないといけない」方法ということになります。

そこに、無意識も使っていきます。違和感とは無意識のこと。何もないはずのスペースに何か残っているという違和感。これを活用することで、さらに忘れづらくします。

不要なものが無ければ忘れ物はしない

ここまで忘れ物をしない方法を紹介してきました。この方法のポイントは、不要なものが無ければ忘れ物をしないということです

不要な物が無ければ、以下の点を守りやすくなります。

  • 何も置かないスペースを確保しやすい
  • カバンに余計な物を入れなくていい
  • 今日必要なものとそうでない物を混同することがない
  • 物を入れすぎて必要なものを見失うことが無い

この方法がミニマリスト流と名乗るのは、物がたくさんあるけど忘れ物をしない方法ではなく、不要な物を持たないミニマリストだからこそできる方法だからです。

持ち物が少なければ、それだけ持ち運ぶのも楽になります。持ち物が少ないのに忘れ物もしない、そんな夢のような状態になれるのがミニマリストです。

ぜひあなたもミニマリストになって、忘れ物をしない生活を送ってみませんか?

最後に

ミニマリスト流忘れ物をしない方法を紹介しました。

もしこの方法が気に入りましたら、↓のボタンよりフォローしていただけど励みになります。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

ABOUT US
せい
会社員を辞めたミニマリスト。ミニマリストやブログを通じて人生のアップデートに挑戦。 ミニマリストとしての活動や良かった本などを紹介。、