[雑記]2週間ぶりのゴミ出し

こんにちは。

年末年始をはさみ、今日は2週間ぶりのゴミ出しの日。

2週間溜めて、やっと一袋。
ちょっと余裕があったので、3/4埋まった程度でしょうか。
だんだんゴミの量が減っていっているのを実感します。

やはり買うことが減ると、ゴミの量も減ります。
年末年始と言えばごちそうだなんだと色々と買うこともあるかもしれませんが、一人暮らしの我が家ではそのようなものはほぼ買いませんでした。

むしろお店が開いてない、短縮営業だということで冷蔵・冷凍庫内の溜まった食材の整理が捗ったくらい。
ゴミは減り、冷蔵庫内の整理も済んで一石二鳥の年末年始でした。

これが去年なら、1週間で一袋を満杯にしていました。
物を買わなくなったからゴミも減ってますが、それ以上にゴミが減る理由として食事に関係するところが大きいと思います。

2023年12月の食費は2万円を割って1万5千円台にまで減りました。
玄米菜食の習慣が進んで肉類を買うことが減り、食べ飽きた総菜を買うことも減っています。
肉類や総菜を買うともれなくついているのがプラスチックや発泡スチロールのパックゴミ。
これが、ゴミの量を増やす要因でした。

昔は肉はその場で切り分け、ポリ袋に入れて売る時代もあったとか。
衛生面に配慮して今のような形になったんでしょうが、その分ゴミも増えたわけですし、難しいところです。

このままなら、今使っているゴミ袋のサイズをもっと小さくできるかもしれません。
今使っているのは大サイズで45ℓ。
これより下は小サイズで20ℓ。
今は冬だからニオイに困りませんが、夏は一気に悪化しますからね。
2週間待ってから出すより、こまめにゴミ出しできたほうがいいです。

食費を減らしてゴミも減る。
ミニマリストとして理想の形に進んできたかなと自画自賛。

それではまた。